2010年2月2日火曜日

ラー油 作り

詰め替え用 一味唐辛子を買って来ましたが
家にすでに予備があり
こうなればよいう事で少なくなったラー油を作っていました。
今でも部屋の中がラー油の香りが漂っています。

外は雪が降っていますが
なぜか、ぽかぽかします。

作り方は適当?
ごま油ににんにく、生姜、ねぎ、八角、山椒の実、唐辛子(種をとり5ミリ程度に)
これを香りを出すように低温(弱火)
ねぎが焦げ付く前程度で火を止めてこす。

ステンレスのバットに一味唐辛子、唐辛子(種をとり2,3ミリに)
これに酒を入れ、全体になじませる。

こした油を火にかけて熱くする。
おいらは家で作るのでビビリもあるけど?
煙がでるほどまでの高温には油はしません。
煙がでる一歩前て感じです。

これをお玉ですくい
ステンレスの唐辛子に数度に分けて入れていく
ブクブクて感じになるので適当に長いスプンで混ぜ
焦げないようにする。

1時間くらい放置して油の温度が下がったのでこす。
半日くらい置いておいてこしたのがいいのかも知れないけど
まあ、色もよく香りも良いのでOK!
キツチンシートでこして終了
ラー油びんに入れてもあまるので
出来立てのラー油を使い
マーボ豆腐
簡単にできるのでお得ですよ。
家庭で作るには
このくらい手を抜くのがいいのではと思います。
味噌ラー油が気になります。
これは、味噌、プラス、ラー油ですすかね。

ばあちゃんが作った自家製の味噌があるので
ビンに入りきらなかったラー油を合わせて見ます。
美味しい感じがするのですが

ばあちゃんは、竹皮、わら縄ぞうりを作っていますが
明日は草もちを作ると言うことで「もち米」が水に漬けられています。

先日は「こんにゃく」を作っていました。
まめですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿